ピアニスト”林正樹”の新作に”藤本一馬”2曲ギター参加

9/2リリース、
ピアニスト”林正樹”の新作アルバムに”藤本一馬”2曲ギター参加!
林正樹 NEW ALBUM
『Pendulum』

おだやかな、晴朗な、夢の形象イメージ。
クラシック、ジャズ、ワールド、アンビエントなどを、
独特の諧謔と高度な実験性により織りあげた、ノルタルジックで無国籍な音楽世界。
ピアニスト・作曲家、林正樹の会心のフルアルバム。

Antonio Loureiro(Vibraphone, Voice),
Joana Queiroz(clarinet),
藤本一馬(Guitar),
徳澤青弦(Cello),
Fumitake Tamura(Electronics) が参加。

渡辺貞夫、菊地成孔、小野リサ、椎名林檎など、多岐にわたるジャンルの重要人物から寵愛を受けるピアニスト・作曲家、林正樹のあらたなフェーズのはじまりを告げる会心のフルアルバム。「コンポーズ」を主眼として取り組み、クラシック、ジャズ、ワールド、アンビエントなど、 広汎な音楽のエレメントを、独特の諧謔を含ませたハーモニーと高度な実験性により織りあげた静的で無国籍な音楽世界は、ノスタルジックでかつ晴朗な、夢の形象(イメージ)を立ちのぼらせる。
2015.09.02 release
品番:XQAW-1108価格:
¥2,870+税JAN: 4988225100513
レーベル:SPIRAL RECORDS
形態:CD
ジャンル:CLASSIC, JAZZ, WORLD, AMBIENT
jacket