藤本一馬 & 伊藤志宏 デュオ作品 『Wavenir』 2014年9月4日リリース

藤本一馬 & 伊藤志宏 デュオ作品 『Wavenir』 2014年9月4日リリース!

ギタリスト藤本一馬 とピアニスト伊藤志宏。
優れた演奏家であり卓越した作曲家であるふたりが紡ぐ、 ネイキッド・インストゥルメンタル・ミュージック。
繊細さを内包し、スピリチュアルなシナジーを放つふたりの音楽は、 まるで風が生み出す波形のように潮汐のリズムとメロディを刻む。 そのデュオ演奏の一音一音が、光に導かれて輝く水面のように鮮烈な記憶となり、 わたしたちに、柔らかくも凛とした音楽的<如水>の精神を気付かせてくれるよう。

ハンモックレーベルからの第一作品目
ギタリスト藤本一馬と ピアニスト伊藤志宏によるデュオ作品
アルバムタイトル『Wavenir』
2014年9月4日全国発売

“Wave/波” と  “Avenir/未来” からの造語である『Wavenir』は、ふたりの楽曲と演奏が現代の希望の光となり、リスナーの心の想いと重なるような願いが込められています。藤本一馬は2011年より、『SUN DANCE』 (1st)、『Dialogues』 (2nd)、そしてこの夏『My Native Land』 (3rd)を発表し、また一方の伊藤志宏も2012年より、『Ladies & Pianoman』 (1st)、『ヴィジオネール』 (2nd)、そして同じく夏に『タペストリア』 (3rd)を発表するなど、つねに独創的世界観を持つふたりが、本作ではギターとピアノの初デュオとしてさらなる波形を表現した、スタジオ完全録り下し作品をリリース。

詳細はハンモック・レーベルのオフィシャルサイトまで!

Wavenir_jk